オンラインで学ぶブレインスポッティング紹介ワークショップ

最新情報

日本でも浸透しつつある様々な問題に有効な心理療法「ブレインスポッティング」の概要を知り、臨床家として成長できるオンライン・ワークショップです。

トラウマ体験を抱えていない来談者は稀です。ブレインスポッティング(BSP)は来談者のトラウマ体験に着目し、感情制御が生じる「枠組み」を作ることで状態の改善を促す方法です。脳の制御に特化した部分を「視点」というアプローチで活性化させる方法は、今まで存在しません。認知理論で説明できるメカニズムを持つこの方法は、その効果に学術的な理解を伴わせる画期的な方法です。

BSPは脳と身体に根差した新しいサイコセラピーです。EMDRのエキスパートであったDavid Grand博士によって精神分析、ソマティックエクスペリエンシング(SE)、そしてEMDR等の影響を受けて開発されたBSPは、瞬く間に世界に広がり、そして今日本にも広がりつつあります。

 

● オンラインで学ぶブレインスポッティング紹介ワークショップ

<日程> 2020年11月3日(日) 9:30-12:00 (9:00アクセス開始)

<プログラム> 前半:BSP紹介レクチャー、後半:デモンストレーション

<会場> オンライン(zoomを使用)

<講師> 鈴木孝信(公認心理師:アダムズ州立大学/杏林大学/ブレインスポッティング国際トレーナー)

<参加対象者> 臨床心理士/公認心理師/医師/精神保健福祉士/社会福祉士/対人援助職

<定員> 90名

<参加費> 無料

<申込期間> 2020年10月1日〜2020年11月2日

<主催> ブレインスポッティング・トレーニング・インスティチュート日本(BTI-J)

<提供> 鈴木孝信 (BTI-J)

 

● 詳細・お申込み

オンラインで学ぶブレインスポッティング紹介ワークショップ 2020年11月3日(東京都) - こくちーずプロ
オンラインで学ぶブレインスポッティング紹介ワークショップ 2020年11月3日(東京都): 日本でも浸透しつつある様々な問題に有効な心理療法「ブレインスポッティング」の概要を知り、臨床家として成長できるオンライン・ワークショップです - こくちーずプロを使えば、驚くほど簡単で安全なイベントの告知・集客ができます。登録料...

 

2020年10月17日 BTI-J

 

コメント