無料WS”震災のトラウマを乗り越える方法”実施のお知らせ

最新情報

本ワークショップ開催の背景

2024年元旦に起こった能登半島地震では、多くの人的被害、住家被害がもたらされ、その影響は現在でも続いています。近年においても熊本地震(2016)そして東日本大震災(2011)など、今でも心に傷跡を残している天災に、私たちは見舞われてきました。そして傷が癒えぬ間もなく、今後、南海トラフ地震、日本海溝・千島海溝周辺海溝型地震、首都直下地震、中部圏・近畿圏直下地震に私たちは直面しています。地震大国である私たち日本人は、誰でも被災者になる可能性があるのです。

本ワークショップでは、震災が起きた時に、どのような影響が出るか、そしてそれらをいかに対処できるかについての科学的な知見をご紹介します。また私たち一人一人が、自分の心身を守るために、そして自分の周囲の人の心身を守るためにできることを学ぶことは、誰にとっても大きな手助けとなるでしょう。また震災の影響でトラウマを追ってしまった状態から抜け出す方法をご紹介します。

https://www.kokuchpro.com/event/91c1a673429c9aca8b01e48cc11931ab/(お申し込みサイトへ)

本ワークショップについて

本ワークショップは、以下の二部構成で行われます。

(1)震災の影響について、そして対処方法について一般向けにご紹介

(2)その影響を乗り越える方法、「ブレインスポッティング(BSP)」という実績ある心理療法を、専門家向けにご紹介

本ワークショップで紹介されるブレインスポッティング(BSP)は、2014年に日本で紹介され、25回の研修を経て600人以上の専門家を生み出しており、今年8月31日・9月1日には専門家向け研修会が開催されることが決定しています。

■開催概要

心理療法の研修を行う任意団体Brainspotting Training Institute Japan:略称BTI-J (所在地:東京都町田市、代表:鈴木孝信)は『震災のトラウマを乗り越える方法:地これから起こる震災によるPTSDを防ぐ方法と克服する方法【ブレインスポッティング】の紹介ワークショップ』を8月4日にオンラインで開催します。

 イベント名 :『震災のトラウマを乗り越える方法:これから起こる震災によるPTSDを防ぐ方法と克服する方法【ブレインスポッティング】の紹介ワークショップ

開催日時  : 8月4日(土) 10:00~10:45(前半部)11:00~12:30(後半部)

会場    :オンライン(バーチャル会場)

参加費   :無料

参加条件  :前半部(震災の影響と対処法について):一般の方もご参加いただけます

:後半部(BSP紹介) 医師、あるいは公認心理師(臨床心理士)

定員    : 95名(前半部、後半部共に)

主催    : Brainspotting Training Institute Japan(BTI-J)

申込方法   :オンライン(リンク)

公式サイト : btij.org

<内容>

これから起こる震災によるPTSDを防ぐ方法と克服する方法【ブレインスポッティング】の紹介ワークショップ

時間:10:00-10:45(前半部)11:00-12:30(後半部)

前半部:震災の影響と対処法について(レクチャー)

後半部:BSP紹介;デモンストレーション

コメント